welcome to http://rattanhouse.blog61.fc2.com/

 ロッタハウスの庭 園芸2年目 vol.1 

【 ロッタハウス日々のコラム 】


1年ほど前から、

少しずつではありますが、

ロッタハウスの庭作りを楽しんでいます。

目指すは、

四季折々の花が楽しめる低木&宿根草の咲く庭

です。



園芸をはじめた大元のきっかけは、

3年前にお客様から庭木を株分けしていただいたこと。

3種類の木をいただいたのですが、

いただいた当初は挿し木であったのが

3年の月日が経って見事な低木に!

しかも、毎年きれいな花を咲かせてくれます。

(ユキヤナギと白い花が咲くニンジンボク、

あとひとつは名前を忘れてしまいました。。。)

20170508-9
20170508-1

毎年時期が来ると花を咲かせてくれる植物の美しさ、おもしろさに

目覚めた私は、

出勤前にご近所の園芸店にたびたび通うようになりました。

そして、園芸店のスタッフの方にアドバイスをいただきながら、

少しずつですがロッタハウスに植物を植えるようになります。

一番最初に植えたのは、

花壇にユーカリ&ローズマリー 

鉢にオリーブ2種でした。



そして、去年のゴールデンウィーク

高知は北川村の〝 モネの庭・マルモッタン〟を

訪れたことをきっかけに

園芸にどはまりしてしまうのです。

20170505-4

20170505-2

20170505-3



北川村の〝 モネの庭・マルモッタン〟は、

モネがこよなく愛したフランス・ジヴェルニーの庭を

モデルに創られていて、四季折々の木々や花々を

お庭を散策しながら楽しめます。

北川村の美しい自然の中にあるのもまた素敵でした。

北川村「モネの庭」マルモッタン

20170508-2

20170508-7

20170508-6

20170508-5


北川村の〝 モネの庭 〟は、

NHKのTV番組〝 日曜美術館 〟モネの睡蓮特集を

見て知り訪れたのですが、

水鏡に映る自然の美しさったらもうため息ものでした。

そして、季節の木々・花々の成長とともに

その表情を変えていきます。

季節・時間、訪れるたびに新しい風景が見られます。

何度でも行きたいと思う素敵なところでした~


〝 モネの庭 〟を訪れたことがきっかけで、

四季の草木・花々を楽しむって素敵なことだなぁ

私も素敵なお庭をつくりたいなぁと思うようになります。

長くなったのでまた次回につづく。。。。。


↓↓↓ おまけ(こちらもおすすめです!) 

高知旅行で訪れた仁淀川 

20170508-4
仁淀川ブルー

20170508-3
飛竜の滝(安居渓谷) なんと落差約30mの大瀑布
スポンサーサイト


2017/05/04 | 18:01
日々の事コメント:0トラックバック:0
 コメント 
 コメントの投稿 


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバッ クする(FC2ブログユーザー)


 
Copyright © LOTTAHOUSE BLOG All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by ちょwwwのけものオンライン?